今年もアレキーパの代表料理がMisturaに出展するだろう。

mistura arequipa

Costa Verde で9月5日から9月14日に行われるMisturaで白い街と呼ばれるアレキーパから5つの代表料理が出店するだろう。今回は、二つの辛い料理、炭火を用いた料理、デザートそして飲物が選ばれた。

 

アレキーパの商業・観光のイベントのコーディネーター(Fernando Escajadillo)は、アレキーパ料理はいつもMisturaにて大人気だと述べた。例年、一日で600~700皿販売されるそうだ。

 

2つの出展者、La Lucilla de Sachaca と La Benita de Characatoは、素晴らしい地方料理が揃っている、南部地域部分に出展するだろう。そこでは、Chupe de camarones,rocoto relleno,chicharron de chanchoとSolterito de quesoも食べることが出来る。

 

炭火焼きが集まる地区には、El asadorがAlpaca al paloを提供する。またこの料理は去年大人気だったそうだ。

 

また伝統料理Queso HeladoはNanditoによってデザート地区に出展する。el api Wiñaymarcaは、飲物地区で飲めるそうだ。

 

引用:El comercio

こちらから原文を読むことが出来ます。

ペルーは広くて一回の旅行ではすべてを回ることは出来ません。ですからMisturaを利用して行けない地域の料理を食べるのはとても有効な手段です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です