アミスタの歴史

NPO法人 アミスタ・ペルー・ニッポンの歴史

2004年8月5日

NPO法人アミスタ・ペルー・ラティーノ・アメリカーナの認可を取得

1990年代

ペルーリマ市の貧困地域に日本の人たちの寄付で建設された 学校の支援を目的に活動を開始

2004年9月

熊本県民の寄付で建設された学校を支援するために熊本県の河内町でペルー料理教室を開催

2004年10月

ペルーの有名なギタリスト マリオ・オスロコ氏を招聘して、熊本市県民交流会館パレアで、 ペルーの貧困層の子どもたち支援のためのチャリティコンサートを主催

2005年3月

リマ市の貧困地区にあるカトリック教会マンチャイ聖霊教区のホセ・チュキヤンキ・ヤマモト主任司祭、 ワラル市の診療所(日系人が運営)、ワンカヨ市カトリック教会大司教管区より、NPO法人アミスタへ救急車寄贈の要請状がそれぞれ届く

2005年4月

埼玉県、横浜市、川崎市に中古の救急車の譲渡を要請

2005年10月

リマ市のペルークマモト・カワチ学校に給食設備とスペイン語で書かれた算数の教科書を寄贈

2006年6月

リマ市マンチャイ聖霊区に埼玉県秩父市、神奈川県川崎市より譲渡された2台の中古救急車を寄贈

2006年7月

ワラル市の診療所(日系人が運営)、ワンカヨ市カトリック教会大司教管区に横浜市より譲渡された 中古救急車をそれぞれ寄贈

2007年3月

ペルーピウラ州タララ市、リマ区ワイカン市サン・フェリッペ看護学校より救急車寄贈の要請状が届く

2007年4月

リマ市カトリック教会マンチャイ聖霊教区より消防車寄贈(住民のための給水車として)の要請状

2008年1月

2007年8月に発生したイカ州大地震の被災者のために簡易食堂、食料保存庫、厨房設備、食器一式を寄贈

2008年5月

神奈川県川崎市に中古救急車・消防車の譲渡を要請

2008年6月

リマ市の貧困地区にあるミカエラ・バスティダ学校に卒業予定の生徒のための就職活動支援として20万円を寄付

2008年3月

ペルーピウラ州タララ市、リマ区ワイカン市サン・フェリッペ看護学校に救急車をそれぞれ寄贈

2008年4月

リマ市カトリック教会マンチャイ聖霊教区に消防車を寄贈

2008年6月

リマ市の貧困地区にある熊本保育園Ⅱの園児のために遊戯器具、教材(約20万円)を寄贈。 同保育園と同じく貧困地区にある身体障害者の学校に運営のためにそれぞれ10万円を寄付。私立児童自立支援センター(孤児院)にTシャツを寄贈

2008年8月

リマ市の貧困地区にあるアイチナゴヤ学校に技術教材として20万円相当の工具一式を寄贈

クマモト保育園Ⅱ・Ⅲに卒園生のためのカバン・学用品をそれぞれ寄贈

2007年イカ州大地震の被災地オクカヘ・モリノス・アキヘス各市長より、被災者救急医療のために救急車寄贈の要請状が届く

ピウラ州タララ市長より、消防活動のための消防車寄贈の要請状届く

2008年10月

埼玉県朝霞市、深谷市、栃木県小山市に中古救急車、消防車の譲渡を要請

2008年12月

オクカヘ・モリノス・アキヘス各市へ救急車を寄贈

タララ市へ消防車1台を寄贈

2010年7月

ペルー熊本学校を支援する会の協力のもと、ペルー熊本保育園に給食施設を建てるために寄付募集を開始する。

2011年5月

ペルー熊本保育園に給食施設 完成

2011年7月

環境をテーマにリマ市日秘文化会館にてMINAMATAシンポジウムと水俣病写真展 開催